JAこうか 甲賀のゆめ丸忍瓦版 > 2014 > 6月

アーカイブ: 2014年6月

1403865087066.jpg 1403865083111.jpg 1403865078425.jpg

今回紹介するのは、甲賀町の小西 勝さんです。
奥さまと2人で水稲、野菜を栽培し、今は夏にむけて20周年記念作物の
フルーツコーン、かぼちゃを育てておられます。
消費者の美味しかったと喜んでいただいたことにやりがい感じ、新鮮でよいもの
を皆さんへお届けしたいとおっしゃっていました。

LINEで送る

1403682432711.jpg 1403682428478.jpg
 先日、6月22日に近江神宮にて「献菓献煎茶祭」が開催され、県内の茶業の代表として、当組合より献茶使・采女として御奉仕いたしました。
 近江神宮では、天智天皇が蒲生野に国見の折、地元民より奉献された郁子(むべ)の実をご賞味された伝説、そして郁子の実の果肉を加工したものがういろうの起源となったという伝えにもとづき、献菓献煎茶祭が行われています。
 全国の菓子業者より銘菓を、また滋賀県内の茶業関係者より新茶を奉献されお供えし、煎茶道小川流の家元宗匠のお点前により神前に煎茶を奉納されます。

LINEで送る

玉ねぎ収穫体験

筆 admin831 

20140621_121846.jpeg 20140621_121846_2.jpeg 20140621_121846_3.jpeg 20140621_121846_4.jpeg 20140621_121846_5.jpeg

本日、湖南市柑子袋にあるJA農場で玉ねぎの収穫と選別体験が開催されました。
湖南市にお住まいの親子30組、約100名多数の参加をいただきました。JAの職員の案内のもと、子供たちも、大きな玉ねぎの収穫と、選別板を使った選別作業をお手伝い。
収穫された玉ねぎは、地域の学校給食や、量販店に出荷されます。地域の不耕作地を再生したJA農場での収穫体験の取り組みは今年で2年目になり、今年も多くの市民の皆さんに楽しんでいただきました(*^^*)

LINEで送る

本日も試食会致します

筆 花野果市 

IMG_20140620_195420.jpg

さあJAグリーン花野果市は本日も元気いっぱい出皆様をお出迎えいたします(^O^)v

さて、本日は

お漬け物の試食会を致します。

花野果市オススメのお漬け物をどうぞご試食下さいo(^-^)oワクワク

さて、話は変わりますが、皆さんが普段食べているバナナって 殆どがフィリピンを中心とした東 南アジア産の物だって知っておられました???

というか、国産のバナナって食べたことありますか??? というか、花野果市でも今までバナナ を販売したことないそうです(゚o゚;

というわけで、本日のちょ~イチ押し商品の紹介です 沖縄県産の三尺バナナです(☆。☆)

少々、小ぶりですが、完熟したときの甘さは海外産のバナナとは非になりません。

しかも、しかも、沖縄県のJAとの協同間での仕入れなんで安全安心。

そんな

沖縄県産三尺バナナを本日は数量限定で仕入れちゃいました(>_<)

皆様数に限りがあるので興味にある方は急いで花野果市にご来店下さいね(*・ω・)ノ

それでは本日も皆様のご来店を職員と国産極甘バナナが心よりお待ちしておりますm(_ _)m

LINEで送る

たまねぎ選別作業

筆 進耕隊 彰 

1403257977134.jpg 1403257974127.jpg 1403257972305.jpg 1403257981872.jpg 1403257989849.jpg
梅雨の晴れ間には、甲賀・湖南市ではたまねぎの収穫が最盛期です。
湖南市の(農)はり営農と(有)ティアイケイ農産では先日JAでの出荷研修会で配られた、選別板を片手に、選別出荷に従事されひと汗流しておられます。
今年は降雨が少なく、品質のよいたまねぎが出荷されています。
LINEで送る

1403257957556.jpg 1403257967865.jpg 1403257961249.jpg

本日、下田なす生産部会の皆さんによる会議と圃場巡回が実施されました。
植え付けから1ヶ月以上たち、病害虫はいないか、管理はできているかなど、JA、滋賀県農産普及課の職員とともに熱心に観察していました。
湖南市特産の下田なすは約40グラム前後の卵型のなすで、へたの下が白くなるのが特徴です。皮が薄く、みずみずしい甘味で、あくが少なく生食もできます。どんななすよりも、美味しい、と生産農家は自信をもって栽培されています。
7月の上旬には、美味しい下田なすが出荷されます。楽しみですね(^ー^)

LINEで送る

【生産者紹介】木田雅晴さん

筆 進耕隊 友幸 

1403220736159.jpg1403220743265.jpg1403220745745.jpg1403220750819.jpg1403220748390.jpg1403220754983.jpg

どうもこんにちは、ホル子よ。チャームポイントはおでこのハートマーク、特技は尻尾でハエを叩くこと。好きなタイプは・・・

じゃなくて、
今回登場していただくのは、土山町の木田雅晴さんです。

40頭の乳牛と、まだ乳のでない牛40頭の酪農を中心に、水稲、野菜、果樹を家族でされています。

取材時の服装がしっくりこなかったのか、ドレスアップしてからの撮影を希望されたお茶目なお洒落さん。

しかしながら農業に対する気持ちはギンギンで、JAこうか20周年野菜にも取り組んでいただいている元気なお兄さんでした。

『みなさんこれからは毎日、朝、昼、晩、晩、牛乳を飲んでなあぁ~!』

LINEで送る

1 / 212