JAこうか 甲賀のゆめ丸忍瓦版 > 忍 の も の > 忍忍人参

忍忍人参

shinobininjin

忍忍人参は、甲賀の地元企業(島本微生物工業株式会社)が開発したJAこうか専用「にんむ丸」により、人参本来の甘みを引き立てています。忍野菜は、甲賀流の掟や心得に従い管理されています。何人も秘伝や独自肥料は、他流派や他国に持ち出しを禁ずる

ninjinn

掟(品質規格)

其の壱 忍忍人参は、指定の袋で出荷すべし
其の弐 
袋入り重量は、2本入りは約120~133匁(450~500g)、3本入り・4本入りは約133~146匁(500~550g)とすべし
其の参 
着色が良く、白化せず、著しく青首になっておらないこと
其の四 
ヒゲ、肌荒、染み、亀裂、病気になっておらないこと
 

ninjin1 心得(栽培方法)

其の壱 播種は、7月下旬~から行い、覆土をして十分灌水をした後、被覆すべし
其の弐 
早播きすると裂根が多くなり、遅まきすると根が肥大しないので、適期に播種すべし
其の参 
定植2週間前は、発酵鶏糞を300㎏/10a、JAこうかオリジナル肥料「紅(くれない)」60㎏/10a並びに石灰・重焼燐等を施用すべし
其の四 
初期雑草抑制剤を散布すべし
其の五 
本葉6枚目頃、畝間に追肥・中耕を行うべし
其の六 
人参は比較的、病害虫の少ない野采ですので、キアゲハ幼虫・黒葉枯病l・べと病等発生時は防除を行うべし
其の七 
収穫1カ月前から3回「にんむ丸」(600g/水150L)を3回散布し、品質・出荷規格に従い収穫すべし

LINEで送る